読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きりんログ

-愛と青春と声豚の記録-

きりん課外活動 はじめましての旅~DOKI-DOKI SUNSHINE!!聖地巡礼

 ラブライブ!サンシャイン!!の舞台の静岡県沼津市に行って参りました。前もって申し上げますと、沼津、内浦地区は、それはもう最高でした◎自分は港町が好きなので、ビビッドレッド・オペレーション以来の港町を堪能できる素晴らしい聖地です。

 そして、静岡と言えば富士山。天気がいいとこうもハッキリと見えます。

f:id:ayarieshon:20151129215545j:plain

 はい。ドライブ中は富士山がくっきりと見えていたのですが、到着してからはずっと曇りが続き洗礼を浴びました。ちなみに私ごとですが、静岡に数年間住んでいた事もあるので富士山にはそこまで感動はしませんので別に悔しくも何ともありません。

  ちなみにここはジーズ誌面に登場した高海千歌ちゃんの練習場所です。千本松公園という場所です。Aqoursの皆さんもTwitterで横並びで写真を撮っていましたね。

 そして聖地巡礼でおそらくいちばん大事な要素である食事。これが無くては仏の顔も曇るというもの。今回は沼津港で食事をいただきました。安い値段で新鮮なお魚を食べることができるのでオススメです。

f:id:ayarieshon:20151129220325j:plain

 千本松公園~沼津港から車で20分ほど南下すると目的の内浦地区にたどり着きます。三の浦案内所では千歌の巨大な看板やファンが勇姿で置いていったであろう聖地巡礼ノート、そしてAqours掲載当初からのG'sマガジンが最新号まで積んでありました。

f:id:ayarieshon:20151129220729j:plain

トウカイバスさんも便乗してコラボしています。トウカイバスさんのバスは千歌が学校に行く時に乗っていたバスのモデルにもなっていますね。

f:id:ayarieshon:20151129220508j:plain

MVのバスが出てくるトンネル。バスは30分に一回来ますが、辛抱弱い私はそれを待つことなくすぐに立ち去りました。ちなみにMVに出てくる行き先表示のバスを撮るには朝と夜の1本づつしか無いそうです。車の往来が激しい場所なので、撮影する時は十分に注意して行いましょう。

f:id:ayarieshon:20151129221006j:plain

 そして、ラブライブ!サンシャイン!!』とMVで文字が浮かぶ場所ラブライブ!のぼらららが青空だったのに対して、サンシャインは家も入っているのが印象的です。どこか田舎感があってラブライブ!との対比が感じられます。

f:id:ayarieshon:20151129221206j:plain

 浦の星女学院のモデルでもある長井崎中学校へとつづく坂道。MVではバス停から手前に走ってきて坂を駆け上がる千歌の姿が。長井崎の学生さんもおそらく同じルートを通って登下校しているようです。

f:id:ayarieshon:20151129221520j:plain

 MVで千歌に羽根が舞い降りてくるシーン。正面の島はこれから向かう予定の淡島です。曇ってはいますが風光明媚な場所でした。この景色を横目に登校する長井崎中学校の生徒さんが羨ましい限りです。

f:id:ayarieshon:20151129222217j:plain

 それでは先ほど登場したバス停のある坂を登ってみましょう。まず目に飛び込んで来るのは一面に広がるみかん畑。ここから出荷されるみかんは、近くのJAなんすんさんに行けば食べることが出来ると思います。

f:id:ayarieshon:20151129222413j:plain

 そしてしばらく坂を登って行くと、浦の星女学院のモデルの長井崎中学校が現れました。ここは廃校の予定はなく、今でも現役で使用されているれっきとした中学校です。そのため、撮影をする際は周りに十分気をつけて迷惑を掛けないように行いましょう。

f:id:ayarieshon:20151129222529j:plain

 ラブライブ!サンシャイン!!の最初のメインビジュアルの三津海水浴場からのショット。「助けて!ラブライブ!!」でお馴染みの場所です。イラストでは砂浜は広がっているうに見えますが、実際はかなり狭いです。端から端までダッシュすれば10秒くらいで行けます。

f:id:ayarieshon:20151129222746j:plain

 そして、また車に乗り北上すると、G'sマガジンの誌面にも数回登場した淡島へ行く船着場があります。淡島へ行くためには島内の水族館の入館料も込みで1500円で渡ることが出来ます。せっかく沼津まで来たら、島まで船で渡ることをオススメします。

f:id:ayarieshon:20151129225029j:plain

 島内から先程巡った長井崎中学校を望むことができます。素晴らしい仕組みですね。

 島内にはカエル館もあります。ここは果南の背景になっている場所です。Aqoursの面々も訪れた際にカエルを手のひらに乗せた写真を撮っていましたね。私はカエルが苦手なので立ち寄りさえしませんでした。

f:id:ayarieshon:20151129225806j:plain

 淡島マリンパークは、規模が小さいですが、一日に5回くらいやっているアシカ・イルカショーはクオリティが高くてかなりオススメです。調教師のお姉さんがなんといっても可愛い。

 ラブライブ!とは一切関係ないですが、ウミウシを擬人化したキャラクターがいて好きになっちゃいました。田村ゆかりさんが声を当てていそうな女の子ですね。

f:id:ayarieshon:20151129230522j:plain

 さて、唐突ですが聖地巡礼のレポは終わりです。最後に夕飯で食べた炭火焼きハンバーグ「さわやか」の写真を載せておきます。ここは静岡県民では知らない人はいないハンバーグレストランですが、沼津近辺には無く富士市まで一時間ほど足を伸ばさないとありません。是非旅のプランにさわやかを入れてみてください。食を制するものは聖地巡礼を制すです。f:id:ayarieshon:20151129230751j:plain